Viva Video! 久保田成子展

概要

新潟県西蒲原郡巻町(現・新潟市西蒲区)で生まれ、ニューヨークを拠点に国際的に活躍したヴィデオ・アーティスト、久保田成子(1937-2015)の日本で初めての回顧展を開催します。初期には東京の前衛美術運動との関わりからフルクサスに傾倒し、渡米後の1970年代には映像と立体を統合した「ヴィデオ彫刻」を生み出すなど、ヴィデオ・アートを牽引する革新者として活躍しました。本展では、代表的なヴィデオ彫刻作品として知られる「デュシャンピアナ」シリーズをはじめ、映像、ドローイング、資料などで初期から晩年までの活動を幅広くご紹介します。

 

ページ上部の画像:久保田成子と≪ヴィデオ・ポエム≫(1968-76)   Marie Lucier ©1975

基本情報

会期

2021年03月20日(土) ~ 2021年06月06日(日)

開催時間

9:00~17:00
券売は16:30まで

休館日

3/22(月)、29(月)、4/5(月)、12( 月)、19(月)、26(月)、5/10(月)、17(月)、24(月)、31(月)

観覧料

大人:当日1,000円(800円)
大・高生:当日800円(600円)
※( )内は有料20名以上の団体
※中学生以下無料

会場

新潟県立近代美術館
交通案内はこちら