展覧会

2019年度の展覧会

2019年09月14日(土) ~  2019年12月08日(日) 2019年度 第1期
展示室1・2では「新潟の美術 小特集展示 横山操」、展示室3では「近代美術館の名品」と、当館の所蔵品の中から2つのテーマでご紹介します。

2019年10月12日(土) ~  2019年11月24日(日) PIXAR(ピクサー)のひみつ展
いのちを生みだすサイエンス  PIXARアニメーションを支える科学について学べるハンズオン展示です。モデリングやリギング、アニメーションといった専門的な知識や技術を、『トイ・ストーリー』や『ファインディング・ニモ』などPIXARアニメーションの人気キャラクターを使って体験することができます。

2019年10月26日(土) ~  2019年11月04日(月) 第21回亀倉雄策賞受賞記念 色部義昭展「目印と矢印」 JAGDA新人賞展2019 赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅
『Graphic Design in Japan』出品作品の中から、最も優れた作品とその制作者をに贈られる「亀倉雄策賞」、39歳以下の今後の活躍が期待されるデザイナーに贈られる「JAGDA新人賞」。各受賞作をはじめとした作品を展示し、グラフィックデザインの現在を紹介します。

2019年12月12日(木) ~  2020年03月22日(日) 2019年度 第2期
展示室1では「平成29・30年度の新収蔵品」、展示室2では「夜景」、展示室3では「彫刻~素材の魅力~」と、当館の所蔵品の中から3つのテーマでご紹介します。

2020年01月08日(水) ~  2020年01月16日(木) 第50回新潟県ジュニア美術展覧会〈長岡展〉
県内の園児や小・中学生の入賞作品を展示します。感性豊かな子どもたちの作品をご覧ください。

2020年01月25日(土) ~  2020年03月22日(日) 1964年 東京―新潟
1964年、東京はオリンピックの開催に沸き、その公式ポスターをデザインしたのは亀倉雄策でした。同年、新潟では国内ではじめて「現代」を銘打った美術館が長岡市に開館しました。日本美術のひとつの転換期にあたるこの時代の美術の諸相を、当館の所蔵品を中心に展観します。

2020年03月26日(木) ~  2020年06月14日(日) 2019年度 第3期
展示室1では「近代美術館の名品」、展示室2では「バード・サンクチュアリ -鳥たちの造形-」、展示室3では「静謐-蕪木研爾の世界」と、当館の所蔵品の中から3つのテーマでご紹介します。