2021年度 第2期

概要

展示室1「親と子のワクワク美術館 ナニがドウしてコウなった!?」

思いもよらない素材や技法で作った作品を、その素材や用具とともに紹介し、見る人の制作意欲をかき立てます。

■ナニをつかってコウなった?

美術作品はいろいろな素材でできています。ここでは、魅力的な素材を使った作品を、原材料とともに展示します。

■ドウするとコウなるの?

技法にも注目します。「こんなやり方もあるんだ!」と目からウロコが落ちそうな作品を、作者が使った道具とともに紹介します。

 

 

展示室2「嗚呼、東京」

小野末《街角》1950年  

 

時代ごとに移りゆく都市「東京」の姿を当館所蔵品から紹介します。東京オリンピックのポスターも展示します。

 

 

展示室3「近代美術館の名品」

当館の名品を選りすぐり、展示紹介します。

 


会期中展示替えがあります[前期:~7月25日(日)、後期:7月27日(火)~]

※画面上部の画像:元永定正《作品》1965年 駒形十吉記念美術館寄託(展示室1「ナニがドウしてコウなった!?」より)

基本情報

会期

2021年06月22日(火) ~ 2021年08月29日(日)

開催時間

9:00~17:00
券売は16:30まで

休館日

6月28日(月)、7月5日(月)、12日(月)、19日(月)、26日(月)、8月2日(月)、10日(火)、23日(月)

観覧料

一般430円(340円)
大学・高校生200円(160円)
※中学生以下無料

会場

新潟県立近代美術館
交通案内はこちら