堀口大學展

horiguchi gekkano 2017

概要

長岡ゆかりの詩人堀口大學は、第一詩集『月光とピエロ』 をはじめ多くの詩集や翻訳本を刊行し、日本語の新たな可能性をひらく仕事を残しました。長谷川潔やコクトーらとの親交でも知られています。本展では、美しい装幀本や多彩な交友関係を示す資料を通してその全貌を紹介します。

 

※画面上部の画像:長谷川潔 《梟》 (堀口大學『月下の一群』  扉絵) 1925年 個人蔵

基本情報

会期

2017年12月02日(土) ~ 2018年01月08日(月)

開催時間

9:00~17:00
券売は16:30まで

休館日

12/4(月)、11(月)、18(月)、25(月)、12/29(金)~1/3(水)

観覧料

大人: 当日1,000円(800円)
大・高生: 当日800円(600円)
※( )内は有料20名以上の団体
※中学生以下無料

会場

新潟県立近代美術館
交通案内はこちら